HOME > Blog > 仏ダンサーと呼ばれて。井倉の出来事Vol.2 企業戦略

Blog

< 仏ダンサーと呼ばれて。井倉の出来事Vol.1  |  一覧へ戻る  |  第一回 FUKUBIJIN ダンスバトル選手権 >

仏ダンサーと呼ばれて。井倉の出来事Vol.2 企業戦略

まだまだ感じる夏の暑さ、CMでおいしそうにビールを飲む映像を見るとたまらない夏の後半です。
CMと言えばこれも企業戦略の一部ですから、ビールを飲みたくなるバッチリのタイミングで放映しているはずです。
ところでこの夏の時期に増えるCMの一つに「ランドセル」がある事をみなさんご存知でしょうか?

ランドセルと言えば入学に関係しそうな年始から春先がCMとしては時期なのでは?
と思ってしまいますが、ベストな時期は夏の盆付近なのだそうです。

その理由とは、統計によりランドセルの購入の6割が祖父母からのプレゼントによるものだと知りえたからです。
統計の結果をふまえて、祖父母と入学を来年に控えた孫が最初に顔合わせる盆の時期にCMを増やす事で大幅な売り上げUPを達成したという訳です。

まさに見せ方を考えた企業戦略ですね!
何でこんな話をしたかと言うと、私の父も見事にこの戦略にハマってしまった一人としてカウントされているからです(笑)

ちなみに見せ方と言えば画像の映画「グランドイリュージョン」、爽快感もあってマジックに魅せられて、見事に裏をかかれる素晴らしい映画です!お暇な時間に是非見てみてください。

合掌


< 仏ダンサーと呼ばれて。井倉の出来事Vol.1  |  一覧へ戻る  |  第一回 FUKUBIJIN ダンスバトル選手権 >

このページのトップへ