HOME > Blog > 仏ダンサーと呼ばれて。井倉の出来事Vol.1

Blog

< 2017 LADYBUG 海〜  |  一覧へ戻る  |  仏ダンサーと呼ばれて。井倉の出来事Vol.2 企業戦略 >

仏ダンサーと呼ばれて。井倉の出来事Vol.1

初投稿です。外観から私は全国のお寺にある仏像の80%と似ていると言われますが、そんなフォルムでもHIPHOPを愛しております。
さあ、そんな私が最初に投稿するのは
みんな大好き「お盆」!!!!!

ちょっと長めの文章ですがお付き合いください。

本日は私の母の17回忌の盆の法要でして、昨日の発表会練習等で睡眠不足ながらに、朝からお坊さんを迎える準備やらで汗をかいておりました。
そんな毎年お世話になる住職さんはなかなかファンキーな方で、毎回おもしろい説法をしてくれます。

「20世代前までご先祖様を遡ると100万人以上の血縁ができる。これってほんまにすごい事じゃろ!!」

と本日もハイテンションで語り掛けてきました。
そんなスピリチュアルな話が好きな私も「確かに!!!」と思いましたが、本当にそうなのか、自分でもさっと検算してみる事にしました。

単純な計算ですが、親2人と子供との年齢差が30歳あると考えて、3世代前、時間にして90年前は2人の3乗で8人のご先祖様がいる事になります。
これを20世代前で計算した結果、要は600年前、西暦1417年付近では1,048,576人のご先祖様が存在する事になり、100万人を超えています!

さらにはその倍の40世代前ともなると、この計算によるところの1200年前、西暦817年付近のご先祖様の数は何と1兆人を超えます!!
しかしながら、これは地球の人口からはありえません。
というのも30歳以上で子が生まれた場合も計算結果が減少しますし、いとこ同士の結婚等があれば、親は兄弟になりますから、これを加味すると一気に計算結果は減少します。

しかし、単純計算で1200年前の時点で地球の人口を大きく超える計算結果が出るわけです。
人類皆兄弟も真実味をおびてきます。

尾道の向島にあるお寺、神宮寺の入口の文句に、
「飯食う時は先祖に感謝せよ、わが身一人の力で食えていると思うな」

とありますが、まさにその通りだとおもった訳です。

お盆休みの意義ある過ごし方に参考になれば幸いです。

ちなみに画像の映画、人生の考え方、変わります!お勧め!!!









< 2017 LADYBUG 海〜  |  一覧へ戻る  |  仏ダンサーと呼ばれて。井倉の出来事Vol.2 企業戦略 >

このページのトップへ